熱帯魚の通販ならネット通販老舗のオオツカ熱帯魚 プロブリーダーが育て上げた自家繁殖の熱帯魚と厳選した良質な熱帯魚をご自宅までお届けします!

オオツカ熱帯魚の販売方針

オオツカ熱帯魚のホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
当店は一般の熱帯魚店は異なりブリーダー(生産者)による直販のオンラインショップです。

通常、熱帯魚は養殖か採取された魚を問屋に入荷してその後に小売店に販売されて行きます。  当店の自家繁殖による熱帯魚はそのような流通経路を通さずに直接、お客様に販売する事により、 丈夫で元気、高品質な熱帯魚をご提供するのが最大の特徴です。

自家繁殖の魚の販売がメインとなりますが、それだけでは限界があり、その他の一般魚については 他のお店と同様、問屋さんやブローカーを通じたダイレクト便による仕入れで補なっています。

当店で最も大切にしているのは“魚の品質”“アフターケア”です。

お客様が商品を購入する際にはアフターケアの良さやブラント、価格重視…人各々の価値観を伴う基準があると思います。 今のような万年不況、格差社会と言われ生活が苦しくなる状況、しかもインターネットの発達で複数のお店で 同じ商品の価格を容易に比較できるので価格優先となることは時代の流れと言っても良いかもしれません。

多くのお店が競争して顧客重視の価格競争を行う事は資本主義のルールで決して悪いものとは思いません。  ネットビジネスで成功されている方々の多くはそのような努力を惜しまない方々も多いでしょう。  私自身もパソコン用品や電化製品などは価格を重視して選んでいるのも確かです。

ただ、このペット業界については価格優先=顧客重視と言う答えは正しいと言えません。 熱帯魚を含め、ペット業界には器具・飼料類と生体に分かれ、器具や飼料類についてはメーカーが一定の品質を確保しているので 家電製品と同様、何処のお店で購入したとして大きな違いはないでしょう。

ですが、生体に関しては同じ名前、同じサイズで売られている商品でもお店によって同じ状態であるとは限りません。  当然と言えば当然のことではありますが、価格優先になる状況ではこの部分が軽視されてしまうのが大変、残念に思います。 

生体販売はその他の商品とは異なり、斃死や病気などによる損失リスクを抱える商品です。  それが故に商品の掛け率も大きくしませんと、商売にならないのですが、逆に言えば利益率を下げれば 値下げについては大きく行う事が可能と言う事になります。

辛口な文になってしまいますが、ショップの経営はお客様のお買い上げによって得られる利益を仕入や光熱費などの諸経費、 人を雇っていればお給料として支払うのが当然のことです。  この中でいかにコストダウンを行うかと言う点になると、最も容易なのは魚を死ぬ前に売る事となります。

平たく言えば仕入れた魚を水槽は放すことなく、袋のままでその日に売ればこれ以上のローコストで リスクのない儲け方法はないと言っても良いでしょう。 そこまで酷い方法で販売している業者は多くありませんが、近いような量販店は少なくないのが現状です。

魚を仕入れて販売すればお店の技術にもよりますが、100%の魚を何事もなく売れる状態でキープする事は不可能です。  当店でも仕入れたから販売するまでに病気などでダメにしてしまう事も度々あります。  「○○が入荷しました!」と言い、仕入れたその日から売ると行為は『安く売るから斃死や病気のリスクは全てお客様が背負って下さいね』と言うようなものです。

その上で状態の良し悪しも考慮せず、魚が斃死すれば「水が合わなかったのでは?」と言い訳し、何度も魚を売り、一緒に水質調整剤や 魚病薬なども売ればこれほど美味しい商売はありません。 ですが、これがお客様重視の販売と言えるでしょうか?

当店では最大限、お客様が飼いやすい魚のご提供を何よりも重視しています。  生き物の飼育である以上、どのような事でも100%完璧に行う事など絶対に不可能です。  勿論、当店で販売する魚であってもお客様の水槽で病気にならない、斃死が無いと言う保証はどこにもありません。  しかし、そのリスクを最低限に抑えることは可能な事です。  その為に最大限の努力をしています。

生き物の飼育と言うのは多くの失敗を経験し、その苦い思いから試行錯誤を行って飼育を上達していくのが普通です。  より良い魚をご提供できるように私自身も未だに毎日、試行錯誤を常に繰り返しています。  ですが、最初から魚の良し悪しも分からないまま、訳も分からず魚を死なせ、熱帯魚の飼育が 嫌になってしまうのだとしたらこれほど悲しいことはありません。  その為に丈夫で飼いやすい魚たちをご提供する事が何よりも重要ではないでしょうか。

さらに、熱帯魚には犬猫などのような専門の獣医がいるわけでもありません。  病気になってしまった場合も的確な早期発見・早期治療が出来なければ斃死のリスクは高いと言えます。 値段を重視して購入すると言う行為は“安物買いの銭失い”と言う言葉にぴったりではないでしょうか。 その為、販売後のアフターケアも飼育を行う上で大切な要素であることは間違いありません。 

もし、このページを読んでいる方が『自分は病気の対処の完璧にできるしサポートも要らない、価格が全て』と 考えているお客様でしたら当店はニーズに合っているお店ではありません。 ですが、余計な苦労や嫌な思いをできるだけせずに、困った時にアフターケアも欲しいと思われてるのでしたら、 ぜひ当店をご贔屓にして頂ければと思います。

当店に限ったことではありませんが、ショップと言うのはボランティアではありません。  毎日、商品を売り利益を上げなくては商売として成立することはありません。  より良い商品の提供をするための努力もすべては利益が無ければ行う事はできません。  一人でも多くのお客様がお店のサポーターとしてご贔屓にして頂ければ、その分だけ 多くのお客様の満足度を良くする努力ができるようになります。

生き物を買う上でお客様にとってお店は単に商品を購入する場所では無く、総合的なサポートを含めて考えて頂きたいのが当店からのお願いです。 

当店はよい良い商品のご提供とアフターケアを行い、お客様はお店のサポーターとしてお店の応援をして頂ける…そんなWinWinの関係を築く事が出来ればこれほど嬉しい事はありません。

少々辛口な文になってしまいましたが、長い文章を最後までお読み頂き心より感謝いたします。
より良い熱帯魚の飼育を楽しみたいなら、ぜひオオツカ熱帯魚をよろしくお願いいたします。

オオツカ熱帯魚 代表 大塚慎太郎

ロード中...